TOPへ戻る 無料カウンセリング予約 無料メール相談 0120-200-986

失敗しない美容整形【脂肪吸引手術の口コミ・トラブルSOS】痩身手術のトラブルでお悩みの方へ、ベイザー(VASER 4D SCULPT)による治療を行う北村クリニックが、最新の知識と豊富な経験からアドバイスいたします

ワキガ・多汗症治療SOS-ワキガ・多汗症治療で失敗しないために! 北村クリニック 0120-200-986
診療内容 ドクター紹介 料金表 24時間メール相談 無料カウンセリング予約
脂肪吸引トラブルSOS 脂肪吸引で失敗しないために!よくある脂肪吸引の失敗・トラブル|脂肪の取りすぎ
脂肪吸引トラブルSOS 脂肪吸引で失敗しないために!
◎段差や吸引ムラをなくしたい
◎もっとスリムにしたい
◎効果を高める最新技術



トラブル回避の賢いポイント
◎トラブル回避 其の1
賢い病院選び・ドクター選び

◎トラブル回避 其の2
手術法の選択は賢く、慎重に

◎トラブル回避 其の3
理想のボディを実現する最新脂肪吸引




よくある脂肪吸引の口コミ・トラブル

◎仕上がりについてのトラブル
脂肪の取りすぎ
取り返しのつかない過剰吸引
必要以上の脂肪を吸引してしまったというトラブルです。こうしたケースは決して多くはないと思いたいのですが、現実にはそうでもないようです。
脂肪吸引では、吸引除去できる脂肪の量がある程度決まっています。これは厳格な基準があるわけではないのですが、どの程度の量であれば安全に、しかも美しい仕上がりにできるかという、おおよその目安があるのです。そのため医師は手術に当たり、吸引する部位や患者様の脂肪の付き方、目指す結果などを総合的に検討したうえで、「どの程度までならば吸引可能か」という限度を見きわめて、その範囲内で行います。限度を超える量の脂肪を吸引してしまうと、さまざまなトラブルのリスクが高まってしまうからです。
第一が健康への影響です。脂肪はエネルギーを貯めておくだけでなく、外部からの衝撃から内臓を守ったり、保温の役目を果たしたりしています。ですからあまりに大量の脂肪を除去してしまうと、健康を害することにもなりかねません。
そこまでいかなくても、過剰な吸引によって極端なスリムアップを行うと、不自然な仕上がりになりがちです。女性のプロポーションというものは「細ければ細いほど美しい」というものではありませんから、過剰な吸引はむしろプロポーションを崩す結果につながってしまうのです。
過剰な吸引を行ってしまうと、その後のフォローはとても困難になります。ふたたび脂肪を注入することで修正できるケースもありますが、元通りにできるわけではありません。


過剰吸引はなぜ起こるのか
ひとつは、やはり医師自身の経験から来る技術不足です。脂肪吸引は三次元的な曲面を作り上げる手法ですから、手術前に最終的な仕上がりイメージを明確にし、それに沿って少しずつ、慎重に脂肪を吸引していくことが肝要です。ですが部分的に吸引しすぎてしまうとその部分が凹凸となって残ってしまいますから、その周辺部も均等に吸引し、なだらかな仕上がりにしなくてはいけません。そのため結果として予定以上の量を吸引してしまう、というケースがまずひとつです。
もうひとつは、吸引可能な脂肪量を見誤ってしまうケースです。
先にお話ししたように、一度の脂肪吸引で除去できる脂肪の量には上限があります。ですがそれは厳格なものではありませんし、患者様の体型などによって変わってきます。ですからどの程度までなら大丈夫か、その判断は現場の医師にゆだねられることになります。ここでの見極めを誤ってしまうと、必要以上の脂肪を吸引し、思わぬトラブルを招くことにもなってしまうのです。
体型を気にする女性の中には脂肪を必要以上に気にしてしまい、限度を超えた大量の吸引を希望される方もおられます。ですがそのリスクをきちんと説明し、納得していただくことは、私たち医師の務めです。患者様の希望にお応えすることは大切なことですが、そのために別のリスクが大きくなることは避けなくてはなりません。安全な範囲で患者様のご希望をかなえる着地点を見いだし、それを患者様にも理解していただく。これも美容整形医として不可欠の技量であり、多くの症例を重ねることによって身につくテクニックなのです。
これはすべての美容整形についていえることなのですが、手術の安全性と治療効果は、医師の経験や技術力に負うところが非常に大きいのです。ことに脂肪吸引や豊胸術では、その傾向は強いのだということは、忘れないでいただきたいと思います。





▲ページトップへ



診療内容 ドクター紹介 料金表 24時間メール相談 無料カウンセリング予約